2024/05/01 更新

写真a

カタオカ リョウタ
片岡 良太
Kataoka Ryohta
所属
大学院 総合研究部 生命環境学域 生命農学系(地域食物科学) 准教授
職名
准教授
ホームページ

経歴

  • 山梨大学   生命環境学部環境科学科   准教授

    2022年4月 - 現在

  • サスカチュワン大学   土壌科学科   客員研究員

    2016年10月 - 2017年3月

  • アンカラ大学   農学部土壌科学科   客員研究員

    2016年4月 - 2016年9月

  • 山梨大学生命環境学部環境科学科 助教

    2012年4月 - 2022年3月

学歴

  • 京都大学   農学研究科

    - 2008年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    課程: 博士後期

  • 東京農業大学   農学研究科   農芸化学専攻

    - 2004年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 東京農業大学   応用生物科学部   生物応用化学科

    - 2002年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

学位

  • 博士(農学) ( 2008年5月   京都大学 )

教育・研究活動状況

  • 「農業と環境」をキーワードに研究を実施しています。
    現在は、生ごみの肥料化・塩類集積土壌のファイトレメディエーション・環境汚染物質のバイオレメディエーション
    を行っています。

研究分野

  • 環境・農学 / ランドスケープ科学

  • 環境・農学 / 環境農学

  • ライフサイエンス / 植物栄養学、土壌学  / 土壌微生物学

  • 環境・農学 / 環境農学  / 環境農学

  • ライフサイエンス / 植物栄養学、土壌学  / 植物栄養学・土壌学

  • 環境・農学 / ランドスケープ科学  / 環境農学

▼全件表示

研究キーワード

  • 農耕地土壌環境、土壌微生物、塩類集積土壌の微生物-植物による修復、植物生育促進微生物、植物内生菌

研究テーマ

  • 環境汚染物質のバイオれメディエーション

     詳細を見る

    2018年04月01日 - 継続中

  • 植物内生糸状菌の生態と機能評価

     詳細を見る

    2018年01月01日 - 継続中

  • PGPRを用いた塩類集積土壌のファイトレメディエーション

     詳細を見る

    2015年04月01日 - 継続中

    乾燥地および半乾燥地で問題となっている塩類集積土壌を植物の力で修復する研究を行っています。その際に植物の生育を促進する微生物の力を借りた能力強化に関する研究も実施しています。

  • 食品廃棄物(生ごみ)の肥料化と付加価値の付与

     詳細を見る

    2015年04月01日 - 継続中

    有用土壌微生物を生ごみ乾燥物で培養することで、機能性を有する生ごみ肥料の開発を行っています。

  • 緑肥の有効活用と土壌微生物の動態に関する研究

     詳細を見る

    2014年04月01日 - 継続中

  • 土壌微生物の生態・機能解明と有効利用に関する研究

     詳細を見る

    2012年04月01日 - 継続中

▼全件表示

論文

  • Changes in the Endophytic Bacterial Community of Brassica rapa after Application of Systemic Insecticides 査読

    Md. Tareq Bin Salam, Ryota Kataoka

    International Journal of Molecular Sciences   2023年10月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 土壌微生物の有効利用を目指して 招待

    片岡良太

    山梨の園芸   2023年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:(MISC)総説・解説(商業誌)  

  • Fungal volatiles from green manure-incorporated soils promote the growth of lettuce (Lactuca sativa) and mediate antifungal activity against Fusarium oxysporum in vitro 査読

    Asghar, W.; Kataoka, R.

    Plant and Soil   2023年7月( ISSN:0032-079X )

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 多彩な機能を有する土壌糸状菌Trichoderma属菌の農業利用 査読

    片岡良太

    日本農薬学会誌   2022年8月( ISSN:2187-8692 )

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:(MISC)総説・解説(学術雑誌)  

  • 植物-微生物複合系を利用した塩類集積土壌の浄化技術 招待

    片岡良太

    日本海水学会誌   76 ( 1 )   2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Different green manures, Vicia villosa and Brassica juncea, constructs different fungal structure including plant growth-promoting effect after incorporation to the soil 査読

    Waleed Asghar, Ryota Kataoka

    Agronomy-Basel   2022年2月( ISSN:2073-4395 )

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Green manure incorporation accelerates enzyme activity, plant growth, and changes in the fungal community of soil 査読

    Waleed A, Kataoka R

    ARCHIVES OF MICROBIOLOGY   2022年2月( ISSN:0302-8933 )

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Characterization of the non-rhizobial bacterial community in the nodule-associated soils of Akebono soybeans and isolation of antibiotic producing Amycolatopsis spp. 査読

    Kataoka R, Yamamura H, Hayakawa M.

    INDIAN JOURNAL OF MICROBIOLOGY   2022年2月( ISSN:0046-8991 )

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Isolation of a novel endophytic Bacillus strain capable of transforming pentachlorophenol and structure determination of pentachlorophenol phosphate using single crystal X-ray diffraction 査読

    Ito, Koji; Kataoka, Ryota; Katayama, Shunki; Kiyota, Hiromasa; Mahmood, Ahmad; Kikuchi, Takashi; Sato, Takashi; Sakakibara, Futa; Takagi, Kazuhiro

    JOURNAL OF AGRICULTURAL AND FOOD CHEMISTRY   2022年2月( ISSN:0021-8561 )

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 大麦ぬかリサイクル-植物生育促進微生物の培養と利用

    山口 拓, 片岡 良太

    化学工業   72 ( 11 )   755 - 761   2021年11月( ISSN:0451-2014 )

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:化学工業社  

  • Metabolomics Analyses Reveal Metabolites Affected by Plant Growth–Promoting Endophytic Bacteria in Roots of the Halophyte Mesembryanthemum crystallinum 査読

    Ryota Kataoka,Mami Akashi,Takeshi Taniguchi,Yoshiyuki Kinose,Ahmet Emre Yaprak andOguz Can Turgay

    INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR SCIENCES   22 ( 21 )   2021年10月( ISSN:1422-0067 )

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ウリ科植物と内生菌の複合系によるPOPsのバイオレメディエーション

    片岡

    第38回農薬環境科学研究会要旨集   28   19 - 29   2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   出版者・発行元:農薬環境科学研究会  

  • Detection of Glutamic Acid in Piran Salts as a Source of Umami Taste 査読

    R Kataoka

    Salt and Seawater Science & Technology   2021年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Effect of co-application of Trichoderma spp. with organic composts on plant growth enhancement, soil enzymes and fungal community in soil 査読

    W Asghar, R Kataoka

    Achieves of Microbiology   2021年6月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Effect of co-application of Trichoderma spp. with organic composts on plant growth enhancement, soil enzymes and fungal community in soil 査読

    W Asghar, R Kataoka

    Achieves of Microbiology   2021年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Non-target impact of dinotefuran and azoxystrobin on soil bacterial community and nitrification 査読

    Taku Yamaguchi, Ahmad Mahmood, Takahide Ito and Ryota Kataoka

    BULLETIN OF ENVIRONMENTAL CONTAMINATION AND TOXICOLOGY   2021年3月( ISSN:0007-4861 )

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Dichlorodiphenyltrichloroethane (DDT) degradation by Streptomyces sp. isolated from DDT contaminated soil 査読

    Ito K, Mahmood A, Kataoka R, Takagi K

    BIOREMEDIATION JOURNAL   2021年2月( ISSN:1088-9868 )

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Agricultural utilization of unused resources: liquid food waste material as a new source of plant growth promoting microbes 査読

    Waleed Asghar, Shiho Kondo, Riho Iguchi, Ahmad Mahmood, Ryota Kataoka

    Agronomy-Basel   2020年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Metabolite profiling reveals a complex response of plants to application of plant growth-promoting endophytic bacteria 査読

    Ahmad Mahmood, Ryota Kataoka

    MICROBIOLOGICAL RESEARCH   2020年1月( ISSN:0944-5013 )

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Biochemical characterization of NADH:FMN oxidoreductase HcbA3 from Nocardioides sp. PD653 in catalyzing aerobic HCB dechlorination 査読

    Koji Ito, Kazuhiro Takagi, Ryota Kataoka, Hiromasa Kiyota

    JOURNAL OF PESTICIDE SCIENCE   2020年( ISSN:1348-589X )

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 第37回農薬環境科学研究会 グリーンケミストリー有機化合物の合成と分解に学ぶSustanability

    清田洋正、高木和広、片岡良太、森伸介、小田憲司、林昌平、阿部真人、鈴木祐介

    日本農薬学会誌   45 ( 1 )   36 - 39   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • Bioremediation of hexachlorocyclohexanes (HCHs)-contaminated soil using charcoal enriched with a constructed bacterial consortium

    Kazuhiro Takagi, Ryota Kataoka, Koji Ito

    XIX International Plant Protection Congress 2019   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • ROMOTION OF FUNGAL COLONY ELONGATION OF Fusarium oxysporum BY BACTERIAL ISOLATES FROM SOIL

    Ryota Kataoka, Mana Adachi, Ryoko Kato, Yusuke Yamamoto, Kenji Yokota

    ISSAAS2019   2019年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Arthrobacter sp. ISOLATE ENHANCE Fusarium SOIL-BORNE DISEASE

    Mana Adachi, Ryota Kataoka, Yusuke Yamamoto, Ryoko Kato, and Kenji Yokota

    ISSAAS2019   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 生ごみはゴミではなく未利用資源-生ごみをリサイクルした農業資材- 招待

    片岡良太

    山梨工業会会報   ( 128 )   4 - 5   2019年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:(MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:一般社団法人山梨工業会  

  • Changes in Endophytic Bacterial Communities During Different Growth Stages of Cucumber (Cucumis sativus L.) 査読

    Mahmood A., Takagi K., Ito K., Kataoka R.

    World Journal of Microbiology and Biotechnology   35   104   2019年6月( ISSN:0959-3993 )

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer  

  • How Agricultural Sector can Contribute to Land Degradation Neutrality in Pakistan; Perspective of Farmers’ Participation and Integrated Land Use

    Ahmad MAHMOOD, Ali HAMED, Ryota KATAOKA, Oğuz Can TURGAY, Ayten NAMLI

    International soil congress in Turkey   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:(MISC)総説・解説(国際会議プロシーディングズ)  

  • High salt tolerant plant growth promoting rhizobacteria from the common ice-plant Mesembryanthemum crystallinum L

    Ahmad Mahmood , Rio Amaya1, Oğuz Can Turgay , Ahmet Emre Yaprak , Takeshi Taniguchi , Ryota Kataoka

    International soil congress in Turkey   405   2019年6月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Temporal Endophytic Bacterial Dynamics of Cucumber; A Culture Dependent and Independent Approach

    Ahmad MAHMOOD , Koji ITO, Kazuhiro TAKAGI, Ryota KATAOKA

    International soil congress in Turkey   2019年6月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Multifunctional food waste fertilizer having the capability of Fusarium-growth inhibition and phosphate solubility: A new horizon of food waste recycle using microorganisms 査読 重要な業績

    Mahmood A., Iguchi R., Kataoka R.

    Waste Management   94   77 - 84   2019年5月( ISSN:0956-053X )

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Dissipation, dehalogenation and denitration of chloroaromatic compounds by Nocardioides strain sp. PD653: characterization of the substrate specificity 査読

    Ito K., Takagi K., Kataoka R., Kiyota H., Iwasaki A.

    Journal of Pestcide Sciences   2019年5月( ISSN:1348-589X )

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Potential Use of Endophytic Root Bacteria and Host Plants to Degrade Hydrocarbons 査読

    Eduardo k. Mitter, Ryota Kataoka, Renato de Fraitas, Jim Germide

    INTERNATIONAL JOURNAL OF PHYTOREMEDIATION   2019年4月( ISSN:1522-6514 )

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 環状ジエン殺虫剤分解糸状菌の探索と分解代謝経路の解明

    片岡 良太

    日本農薬学会誌   2019年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 第36回農薬環境科学研究会シンポジウム

    片岡良太、高木和広、山崎健一、伊藤虹児

    日本農薬学会誌   44 ( 1 )   85 - 88   2019年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • Biodegradability and biodegradation pathways of chlorinated cyclodiene insecticides by soil fungi 査読

    R Kataoka

    JOURNAL OF PESTICIDE SCIENCE   43 ( 4 )   314 - 320   2018年11月( ISSN:1348-589X )

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • HIGH SALT TOLERANT PLANT GROWTH PROMOTING RHIZOBACTERIA FROM THE COMMON ICE-PLANT MESEMBRYANTHEMUM CRYSTALLINUM L. 査読

    Ahmad Mahmood, Rio Amaya, Oğuz Can Turgay, Ahmet Emre Yaprak, Takeshi Taniguchi, Ryota Kataoka

    Rhizosphere   2018年11月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Potential of DDE, and DDD metabolizer, and co-metabolizer endophytic bacterial strains in enhancing phytoremediation 査読

    Ahmad Mahmood, and Ryota Kataoka

    Rio1821st world congress of soil science   2018年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Development of multifunctional food waste material having both disease control and hardly soluble phosphate solubilizing ability 査読

    Rio IGUCHI, Ahmad MAHMOOD, Ryota KATAOKA

    Rio1821st world congress of soil science   2018年8月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Hairy vetch (Vicia villosa), as a green manure, increases fungal biomass, fungal community composition, and phosphatase activity in soil 査読

    Kataoka R., Nagasaka K., Tanaka T., Yamamura H., Shinohara S., Haramoto E., Hayakawa M., Sakamoto Y.

    Applied soil Ecology   117-118   16 - 20   2017年9月( ISSN:0929-1393 )

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Sodium-resistant plant growth-promoting rhizobacteria isolated from a halophyte, Salsola grandis, in saline-alkaline soils of Turkey 査読

    Kataoka R., GÜNERI E., Turgay O.C., Yaprak A.E., Sevilir B. and BAŞKÖSE I.

    Eurasian Journal Soil Science   6   216 - 225   2017年2月( ISSN:2147-4249 )

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Isolation of endosulfan sulfate-degrading Rhodococcus koreensis strain S1-1 from endosulfan contaminated soil and identification of a novel metabolite, endosulfan diol monosulfate 査読

    Ito K., Kawashima F., Takagi K., Kataoka R., Kotake M., Kiyota H., Yamazaki K., Sakakibara F., Okada S.

    Biochemical and Biophysical Research Communication   473   1094 - 1099   2016年5月( ISSN:0006-291X )

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Arsinothricin, a novel organoarsenic species produced by a rice rhizosphere bacterium 査読

    Kuramata M., Sakakibara F., Kataoka R., Yamazaki K., Baba K., Ishizaka M., Hiradate S., Kamo T., Ishikawa S.

    Environmental Chemistry   13   723 - 731   2016年2月( ISSN:1448-2517 )

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Novel phosphorylation of aldrin-trans-diol by dieldrin-degrading fungus Mucor racemosus strain DDF 査読

    Ken-ichi Yamazaki, Kazuhiro Takagi, Ryota Kataoka, Masaaki Kotake, Teiko Yamada, Hiromasa Kiyota

    International Biodeterioration & Biodegradation   92   36 - 40   2015年8月( ISSN:0964-8305 )

     詳細を見る

    記述言語:英語  

  • Arsenic biotransformation by Streptomyces sp. isolated from rice rhizosphere 査読

    Kuramata Masato, Sakakibara Futa, Kataoka Ryota, Abe Tadashi, Asano Maki, Baba Koji, Takagi Kazuhiro, Ishikawa Satoru

    ENVIRONMENTAL MICROBIOLOGY   17   1897 - 1909   2015年6月( ISSN:1462-2912 )

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Biodegradability and biodegradation pathways of endosulfan and endosulfan sulfate 査読

    Kataoka R., Takagi K.

    Applied Microbiology and Biotechnology   2013年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:(MISC)総説・解説(学術雑誌)  

  • Isolation and characterization of novel HCHs-degrading bacterium using a soil-charcoal perfusion method

    Takagi K, Sasaki W, Kataoka R

    The 4th International Conference on Soil Pollution and Remediation(SOILREM 2012)   186 - 189   2012年9月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Attempt to bioremediate dieldrin using Mucor sp. strain DDF in the dieldrin remaining soil

    Ryota Kataoka and Kazuhiro Takagi

    The 4th International Conference on Soil Pollution and Remediation(SOILREM 2012)   202 - 205   2012年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Isolation and charactarization of endosulfansulfate-degrading Rhodococcus koreensis strain S1-1

    Fujimasa Kawashima, Ryota Kataoka, Masaaki Kotake, Hiromasa Kiyota, Ken-ichi Yamazaki, Futa Sakakibara, Sanae Okada and Kazuhiro Takagi

    The 4th International Conference on Soil Pollution and Remediation(SOILREM 2012)   212 - 214   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Novel metabolic pathways of dieldrin by Pseudonocardia sp. KSF27

    Futa Sakakibara, Ryota Kataoka, Koji Ito, Ken-ichi Yamazaki, Takashi Hatakeyama, Fujimasa Kawashima, Yuuki Sato, Hiromasa Kiyota, Sanae Okada and Kazuhiro Takagi

    The 4th International Conference on Soil Pollution and Remediation(SOILREM 2012)   209 - 211   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Bioconversion from aldrin-trans-diol by dieldrin-degrading fungus Mucor racemosus strain DDF

    Ken-ichi Yamazaki, Ryota Kataoka, Hiromasa Kiyota, Masaaki Kotake and Kazuhiro Takagi

    The 4th International Conference on Soil Pollution and Remediation(SOILREM 2012)   206 - 208   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 樹木の根を取りまく様々な微生物

    竹本周平,片岡良太,谷口武士,山中高史 

    森林科学   65   16 - 20   2012年6月( ISSN:0917-1908 )

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

  • Detection of culture-difficult soil bacteria in the active mycorrhizal zone of Tricholoma matsutake. 査読

    Ryota Kataoka, Zaki Anwar Siddiqui, Junichi Kikuchi, Masaki Ando, Rina Sriwati, Ai Nozaki, Kazuyoshi Futai

    The Journal of Microbiology   50 ( 10 )   XX - XX   2012年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Endophytic actinomycetes from Pinus thunbergii and their antifungal activity against Cylindrocladium. 査読

    Kataoka R.,Futai K.

    Archives of Phytopathology and Plant protection   44   1852 - 1861   2011年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Biodegradation of endosulfan by Mortieralla sp. strain W8 in soil; Influence of different substrates on biodegradation. 査読

    Kataoka R.,Takagi K.,Sakakibara F.

    Chemosphere   85   548 - 552   2011年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Isolation and identification of Dieldrin-Degrading Pseudonocardia sp. Strain KSF27 using Soil-charcoal perfusion method

    Sakakibara F., Kataoka R., Kiyota H., Takagi K.

    Proceeding of International Symposium on Environmental Biogeochemistry   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Bioremediation of endosulfan using Mortierella species isolated from contaminated soil with organochlorine pesticide.

    Kataoka R., Takagi K., Sakakibara F.

    Proceeding of International Symposium on Environmental Biogeochemistry   2011年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Isolation and identification of dieldrin-degrading Pseudonocardia sp. strain KSF27 using a soil-charcoal perfusion method with aldrin trans-diol as a structural analog of dieldrin. 査読

    Sakakibara, Takagi K, Kataoka R, Kiyota H, Sato Y, Okada S.

    Biochemical and Biophysical Research Communication   411   76 - 81   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Biodegradation of dieldrin by a soil fungus isolated from a soil with annual endosulfan applications. 査読

    Kataoka R., Takagi K., Kamei I., Kiyota H., Sato Y.

    Environmental Science & Technology   44   6343 - 6349   2010年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • A new endosulfan-degrading fungus, Mortierella species, isolated from a soil contaminated with organochlorine pesticides. 査読

    Kataoka R., Takagi K., Sakakibara F.

    Journal of pesticide science   35   326 - 332   2010年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Biocontrol of yellow disease of Brassica campestris caused by Fusarium oxysporum with Trichoderma viride under field conditions. 査読

    Kataoka R., Yokota K., and Goto I.

    Archives of Phytopathology and Plant protection   43   900 - 909   2010年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Recent technology on bio-remediation of POPs and persistent pesticides. 査読

    Takagi K., Kataoka R., Yamazaki K.

    Japan Agricultural Research Quarterly   45   129 - 136   2010年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:(MISC)総説・解説(学術雑誌)  

  • Evaluation of the three different methods on exploring DDT degradable microorganisms.

    Kakuta H., Takagi K., Kataoka R., Nishihara E.

    Proceeding of 7th International AFAS Joint Symposium between Korea and Japan   337 - 343   2010年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Recent technology on bio-remediation of POPs and pesticides.

    Takagi K., Kataoka R., Yamazaki K.

    Proceeding of International seminar on Pesticide and persistant organic pollutants (POPs) residues in the environments and their effects on food safety   12-1 - 12-21   2009年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • Alternative strategies to synthetic chemical fertilizers: revitalization of soil quality for sustainable agriculture using organic-based approaches 査読 国際共著

    ( 担当: 共著)

    2022年7月 

     詳細を見る

    総ページ数:30   記述言語:英語   著書種別:学術書

  • Priming and Pretreatment of Seeds and Seedlings Implication in Plant Stress Tolerance and Enhancing Productivity in Crop Plants

    Mahmood A., Kataoka R.( 担当: 共著)

    Springer  2019年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   著書種別:学術書

  • Ecophysiology, Abiotic Stress Responses and Utilization of Halophytes

    ( 担当: 共著)

    Springer  2019年4月   ISBN:978-981-13-3761-1

     詳細を見る

    記述言語:英語   著書種別:学術書

  • 持続可能な乾燥地農業のために-土壌塩類化防止と塩類土壌修復-

    藤山英保、遠藤常嘉、片岡良太、実岡寛文、谷口武士、藤巻晴行( 担当: 共著 範囲: 第5章塩類集積の防止と塩類土壌修復)

    技報堂出版  2019年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • Potential of biopriming in enhancing crop productivity and stress tolerance.

    ( 担当: 共著)

    Springer  2018年6月   ISBN:978-9811300318

     詳細を見る

    記述言語:英語   著書種別:学術書

    その他リンク: https://www.amazon.co.jp/Advances-Seed-Priming-Amitava-Rakshit/dp/9811300313

  • 微生物生態学への招待~森をめぐるミクロな世界~

    二井一禎,竹内祐子,山崎理正( 担当: 共著 範囲: -)

    京都大学学術出版会  2012年4月 

     詳細を見る

    総ページ数:353   担当ページ:59-73   記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • Microbes and Microbial Technology: Agricultural and Environmental Applications.

    Iqbal Ahmad,Farah Ahmad,John Pichtel( 担当: 共著 範囲: -)

    Springer  2011年2月 

     詳細を見る

    担当ページ:489-506   記述言語:英語   著書種別:学術書

  • Mycorrhizae: Sustainable Agriculture and Forestry.

    Zaki Anwar Siddiqui,Mohd. Sayeed Akhtar,Kazuyoshi Futai( 担当: 共著 範囲: -)

    Springer  2008年9月 

     詳細を見る

    総ページ数:359   担当ページ:241-286   記述言語:英語   著書種別:学術書

  • Mycorrhizae: Sustainable Agriculture and Forestry.

    Zaki Anwar, Siddiqui,Mohd. Sayeed Akhtar, Kazuyoshi Futai( 担当: 共著 範囲: -)

    Springer  2008年9月 

     詳細を見る

    総ページ数:359   担当ページ:241-286   記述言語:英語   著書種別:学術書

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • Remediation technique utilizing plant-microbe combination on pollutants contaminated soil 招待 国際会議

    Ryota KATAOKA

    SOILREM2023  2023年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭(招待・特別)  

    開催地:China  

  • 減農薬を可能にする桃栽培-土壌調査から明らかになった圃場特性-

    片岡良太

    第40回農薬環境科学研究会  2023年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:愛媛  

  • Seed priming effect of wood vinegar on germination and physiological change in hairy vetch (Vicia villosa) 国際会議

    2023年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • The Research on Endophytic Microbial Community of Halophytic Plant and Its Application to Phytoremediation of Salinity Soils in Turkey 国際会議

    Ryota KATAOKA, Oguz Can Turgay, Ahmet Emre Yaprak, Yoshiyuki KINOSE, Takeshi TANIGUCHI

    4th Global Soil Security Conference  2023年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Seoul  

  • Changes in endophytic bacterial community due to pesticide application: a culturable approach 国際会議

    Salam bin Tareq, Ryota Kataoka

    4th Global Soil Security Conference  2023年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Seoul  

  • Improvement of environmental stress tolerance of plants by endophytic fungus Leptosphaeria sp. 国際会議

    Yamaguchi T, Kataoka R

    4th Global Soil Security Conference  2023年6月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Seoul  

  • 病害抑制能とリン酸可溶化能を併せ持つ多機能性生ごみ資材の開発

    井口 莉穂、片岡 良太

    日本土壌肥料学会関東支部大会  2017年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神奈川県  

  • Endophytic root bacteria improve phytoremediation of petroleum hydrocarbons under growth chamber conditions 国際会議

    E.K. Mitter, R. Kataoka, J.R. de Freitas, J.J. Germida

    IPC 2017  2017年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭(一般)  

    開催地:Montréal  

  • 内生糸状菌Piriformospora indicaによるサニーレタスの生育促進 重要な業績

    片岡 良太, E. K. Mitter, J. R. de Freitas

    日本土壌肥料学会東北大会  2017年9月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東北大学  

  • Effect of different type of green manure, Hairy vech and Crotalaria, on soil fungi 国際会議

    Eurosoil2016  2016年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:トルコ・イスタンブール  

▼全件表示

担当授業科目(学内)

  • 森林生態学実習 重要な業績

    2023年度

  • 教職履修カルテ

    2023年度

  • 地域環境マネジメント研究A

    2023年度

  • 地域環境マネジメント演習A

    2023年度

委員歴

  • 日本農薬学会   常任編集委員  

    2023年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

学術貢献活動

  • 第40回農薬環境科学研究会

    役割:企画立案・運営等

    2023年9月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等